2018/07/02

溶けるかと思った・・・

本日は荒島岳へ。

早朝から登りたかったけど、夜勤明けで8時過ぎから登りはじめました。

DP3M2552.jpg

灼熱の中、ゲレンデ跡のコンクリート坂を登り始めます・・・
脚の調子は良好でしたが、寝不足と胃腸の調子が悪くて途中で動けなくなりました。
目眩もするし、コレって熱中症?

日陰で休憩し、とりあえず登山口まで行って判断します。


DP3M2554.jpg

お!なんとか回復傾向です。
無理せず進みます。

DP3M2556.jpg

ブナ林のお陰で強烈な日光に当たらずにすみます。

DP3M2557.jpg

相変わらずトトロの木は良く分かりません・・・

DP3M2559.jpg

しかしキツイ・・・汗が止まりません。
水は2.5L準備してきてるので、補給しながら登ります。


DP3M2571.jpg

ちょいとガスが・・・

DP3M2568.jpg

はい!真っ白の山頂です。
ギリ山頂だけ雲乗っかってます。そして爆風!

寒くなってきたので飯食って早々に下山します。
が、2分後には雲を抜けて灼熱地獄・・・

黙々と下って日陰で最後の休憩します。
トトロの木で休憩予定でしたが、いつの間にか通り過ぎてて・・・

DP3M2572.jpg

気が付けば日除けの無い登山口に到着・・・


地獄のゲレンデ下り。

DP3M2573.jpg

気温差有りすぎ。




荒島、夏はもう登りません・・・


スポンサーサイト



2018/07/24

良い天気?悪い天気?

連日の猛暑から抜け出すには標高上げるしかありません。

残業からの大慌てで準備を済ませて爆睡。からの3時起き。
今思えば、そんな頑張って早起きしなくて良かったかも・・・

DP3M2574.jpg

毎度のココですが、やっぱり少しでも涼しい時間に行くべきで早起きして良かったです。
涼しいうちに風の通らない区間を歩いてしまいます。

DP3M2579.jpg

あーつーいー!
そのガス、こっち来てー!

DP3M2583.jpg

はい、今回は南竜へ。
ガスのお陰で涼しいー!

ささっとテント設営、からのチョイ飯。

からの、

DP3M2588.jpg

一旦下って、油阪の登り・・・
が、案外サクサク進みます。

DP3M2593.jpg

登山道の雪もほぼ融けて、20mくらいでしょうか。
雪の上歩くと涼しい風が通ります。

DP3M2596.jpg

大屏風、思ったより遠い様な・・・
相変わらず適当な下調べで来てしまいました。

DP3M2599.jpg

崖もすごい、花もすごい。
花見てると崖に吸い込まれそうになるので注意です。

DP3M2604.jpg

白水湖、今日のズボンの色と同じ色でした。すげー色。

DP3M2607.jpg

御舎利山、近い様な・・・遠い様な・・・

DP3M2609.jpg

到着したら、ガスガスでした。
涼しくて良いです。

DP3M2615.jpg

で、別山。
当たり前のようにガスガスの良い天気です。

こんな天気悪そう?ですが、北アルプスまで見えちゃいました。
やっぱり良い天気!

からの南竜への折り返し。
行動食のテストやらなんやらしながらの帰還。


とりあえずのコレでしょ。

DP3M2622.jpg

今年は1301年ですが気にしません、激ウマですので。
そのまま続けて焼肉。

DP3M2629.jpg

早い時間から睡魔に襲われ、トイレに起きたら

DP3M2630.jpg

もうこんな空。

夜中はガスも晴れ、満点の星空でした。


むにゃむにゃ寝てたら周りの皆さんが出発準備されてたので目が覚めちゃいました。
まぁ9時間くらい寝ましたが・・・

DP3M2645.jpg

寒いくらい涼しいー。
この空気持って帰りたい!

もう完全に目が覚めちゃったので帰りましょ。

DP3M2648.jpg

んー、御舎利山・別山方面晴れてます。こんな天気で歩きたくない・・・笑

DP3M2651.jpg

良い天気!暑くなければ!

DP3M2652.jpg

時間早いですが帰還。



今回は暑い中で色々試せたので、かなりの収穫でした。
やっぱり自分で試してみないと分からないもんですね。