2020/05/31

どっちが良い?

最近の釣りで大活躍中のミノー達です。

DP3Q0171.jpg

TRADミノー。
50S、50HS、60HS。

真ん中の50HSは、もう引退させてあげたいくらいにボロボロです。
でも致命的な損傷は無いので補修しながら使用中。

次回は大きいのを連れてきてくれるでしょうかね?
まぁ、掛けてるけど釣り上げてないのはボクですが・・・



さてさて。
先日、液晶に不具合の出た愛機のDP3Merrill。
修理の問い合わせしたら、数時間後に丁寧な返答のメールが返ってきました。
毎回、SIGMAはこのレスポンスです。余計に好きになります。

が、しかしです。
思いの外、修理代金が高かったです。
しかも、他に不具合があった場合は修理できない場合もあるとの事。
そりゃ7〜8年前の古い機種ですからね。

どうしよ?

翌日朝、気が付いたらカメラ屋さんに居りました。笑
やっぱり気になる、SIGMA FP。シグマと思えないほどのレスポンスに驚き・・・
もうひとつ気になってた、NIKON Z6。は無くて、Z7触って見たら驚愕でした。
ショッターボタン押したと同時にピントが合う!今時のカメラはこんなに早いのですか?汗
FOVEONばかり使ってたからなのか、早すぎて気持ち悪い。

で、どうしたかというと・・・

IMG_0096.jpeg

dp3Quattroに買い換えました。
DP3Merrillを下取りしてもらったら、修理代金くらいで買えたので・・・
どれだけ人気があるんだMerrill。

1枚目の画像はdp3Q。
まだ3枚しか撮ってませんが、dp3らしい写りだと思います。
Merrillより進化してるというのは間違い無いかも知れません。
SFDモードが使えるのも、dp3にとっては願ったりです。
打率も全然違います。まだ3枚しか撮ってませんが、そう感じます。

ただ、Merrillは良かった。人気が有るのも容易に理解出来ました。

まぁ、変態カメラに違いは無いんですがね。笑
そのうち慣れるでしょう。

ちなみに、手持ちで一番の優等生カメラはiPhoneです!








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント